5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

フォンドゥヴァオゥ!

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/11/03(木) 09:59:44 ID:8zrykLCCP
フォンドゥヴァオゥ!を知ってるか
   ___ 
  /<=Ω=>
  i ||(`'\_>∩
  」d ´_ゝ`ノ彡  フォンドゥヴァオゥ!フォンドゥヴァオゥ!
   (   ⊂彡
    |   | 
    し ⌒J

アーサー・トラインだ

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/11/03(木) 10:00:33 ID:q80SBwuQO
いまいち

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/11/03(木) 10:02:44 ID:oGmxEzDR0
そして当日、お母さんは朝からパートにいってる。俺の面接は16時からだからこっそりでていける。履歴書ももった!さぁ、外出るぞ!
と、思ったけど2年のブランクはかなりきついようで2、3回吐いた。でもこれ以上迷惑かけられない!気合で外にでた!!!!!!
久々の外。眩しい・・曇りなのに眩しい・・・正直やってしまえばどってことない。100M走だって走る前は緊張するがスタートすればすべて忘れる。
いよいよ面接会場についた!予定よりも1時間早い・・・余裕持ちすぎたな・・・そこらへんで暇つぶそう。お金は少しもってたので大好きな漫画本買った。
ローゼン、エウレカ、苺ましまろwwwwぱにぽに、デスノ。すっげーうれしかった。そんなことをしてるうちに面接時間5分前。俺は前にどこかの本で面接時間
ぴったりにいくといいと書いてあったのを思い出して16時ちょうどに店についた。
『面接にきた○○ですが・・・』 「あ、はい。少しお待ちください」
店は混んでいてかなり待たされた。少しすると不機嫌そうなおばさんがきてスタッフルームの前まできた。するとそのおばさんはいきなりこう言った
「今何時だと思ってるんですか?」『え、16時12分ですね・・・』「遅れた理由は?」『え・・・理由って・・・・ちょうどにきたんですが・・』
「少し前に入らなきゃいけないに決まってるでしょ!?」俺がいらない気をきかせてしまったようでさっそく不採用な雰囲気が漂っていた
「まぁいいわ。身分証と筆記用具。ちゃんともってきた?」『あ、はい!ここに・・・・・あれ・・あれ?』どうやら前日に用意していたのにかばんに入れ忘れていたようだ。

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/11/03(木) 10:05:06 ID:45oRMLG+0
Ugod

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/11/03(木) 10:07:29 ID:YKwhIPlC0
なんでVIPまでにこんなネタが・・・

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/11/03(木) 10:11:07 ID:fOQ8upW5O
ちょwwwここは新シャアじゃねーよwww

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/11/03(木) 12:12:48 ID:qXhJiU22O
>>3続き書けよ

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)