5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

VIPと関係無いとこでワロスとかwwwとかやめてくんね?

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/04/08(金) 17:40:46 ID:tjo0Ar3v0
氏ね

2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/04/08(金) 17:41:12 ID:6/Gtkt8/0
>>1
ワロスwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

3 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/04/08(金) 17:41:19 ID:agqYXXrV0
信心厚いその男は,昔からローマ法王に是非会いたいと念願していた。
ついにイタリアに行った彼は,長年の夢を果たそうとサン・ピエトロ寺院で,一番いい一張羅を着て,群集の中にまぎれこんだのである。
いい服を着ていれば,ローマ法皇が自分に気づいて話しかけてくれるのではないかと思ったのだ。
ローマ法皇は,ゆっくりと(そして男に気づく気配もなく)人々の前を歩いて来た。そして,ひとりの乞食にその慈顔を向けると,穏やかな笑みを浮かべて乞食に何か語りかけると,通り過ぎていったのである。
男はとても反省した。いい服を着て法王に目を留めてもらおうなんて,自分はなんてはしたない考えを持っていたのだろう。
貧しき者にこそ,神は慈悲深き目を向けるのである。
一計を案じた男は,先程の乞食に頼んで,千ドルで自分の服と乞食の服とを交換してもらうことにした。
次の日,また法王が人々の前を通りかかった。
すると法王は(乞食の服を着た)男に近づいてきたのである。そして,男の耳に口を寄せると,やさしい声でこう言われた。


「昨日,目障りだから消え失せろと言ったはずだぞ」

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/04/08(金) 19:08:52 ID:EpSU2iVoO
違う携帯専用の2チャンばっか意識していっつも荒れてる房しかいない掲示板(ここで言えてスッキリ)でwwwとか使ったらマジで気持ち悪いんだがと言われた

5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2005/04/08(金) 19:11:49 ID:eP9+lrBJ0
実際キモいもの

2 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)